紅茶の専門店が運営する通販サイト

 

トップ > リーフティー (アルミパック) > 2018セカンドフラッシュ ダージリン 100g

2018セカンドフラッシュ ダージリン 100g

DARJEELING

1. 原産地:インド
2. 品 質:FTGFOP-1
3. 風 味・香り:高級烏龍茶に近い豊かな香気
4. 水 色:淡いオレンジ色(淡黄色)
5. 抽出時間:3〜4分
6. 飲み方:ストレート


ダー ジリンティーはヒマラヤの高峰カンチェンジュンガの山麓、標高1,000〜2,500mに広がる茶園で収穫される、インディアンティーを代表する紅茶で す。ダージリンティーといっても、その品質はとても細かく分かれていています。ティージュが輸入しているのは一等級の「FTGFOP1」です。これは、芯 芽とその下にある若葉を丁寧に手摘みして作られます。
特にクオリティーシーズンのものは、より注意深く加工され、通常の紅茶より新芽(チップ)が多く発酵が浅いため水色は薄いのが特徴です。新鮮な味わいとさわやかな渋み、豊かな香りは、ぜひストレートティーでお楽しみください。
ダージリンティーのクオリティーシーズンは年3回あり、同じ茶園のものでも季節によって微妙に変化していきます。

各ベストクオリティーシーズンは次の通りです。
【発売時期はこれより2ヶ月程遅くなります】
◆ファーストフラッシュ:3月中旬から4月始めに摘み取り
◆セカンドフラッシュ:5月中旬から6月上旬に摘み取り
◆オータムナル:10月ごろ摘み取り

 

========
ただ今発売中のダージリンは、
2018年セカンドフラッシュです。
========


ダージリンセカンドフラッシュは下記の茶園からお届けいたします。

JUNGPANA
ジャンパナ茶園(DJ-48 FTGFOP1)

□ダージリンの南東、クルセオン・サウスの山林に囲まれた山の斜面に茶畑が広がります。紅茶の木の生育に適した気候条件と、土壌などの環境作り、管理の行き届いた工場での独自の製茶技術によって、毎年安定した品質のよい紅茶が生産されています。オーガニック農法で作られた茶葉は、繊細で爽やかな香りと透明感のある渋みで後味のすっきりとしたセカンドらしい紅茶に仕上がっています。
 
SEEYOK
シーヨック茶園(DJ-83  FTGFOP-1)

□ダージリンの南西のミルクバレーに位置しています。茶園名は「非常に遠い」という意味で、昆虫の名前でもあります。1995年からバイオ・オーガニック農法を採用し、自然環境を守りながら有機栽培を続け、品質管理の行き届いた工場で高品質の紅茶を生産しています。今回の紅茶はセカンドらしいまろやかで優しい香りと爽やかな余韻が楽しめるオーガニック紅茶です。
 
Giddapahar
ギッダパハール茶園(DJ-55 SFTGFOP-1)

□ダージリンの南東クルセオン・サウスに位置する、創業1888年の歴史ある茶園で主に中国種と中国交配種を栽培しています。 茶園名は「ハゲワシの丘」という意味で、多数のハゲワシが岩壁に群がり茶園を見下ろしていたというところから来ています。香ばしい香りと、さっぱりとした渋みが口の中に広がりまろやかで優しいマスカテルフレーバーとともにバランスよく余韻が残ります。

価格 : 円(税込円)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ